うちごはん好き夫婦、+娘

5歳と2歳の娘たちと、大好きな、食べることについてなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日のプレゼント。

母の日のプレゼントを、
ジョンが幼稚園で作ってきてくれました。


20180512hahanohi3.jpg
土台の部分は粘土で作った、カップケーキになっています。


絵の部分は外れて、
メモなどを挟むスタンドとして使うようです。


ジョン
「おかあさん、買ってくるものとか忘れないように、ちゃんと書いて挟んでおくといいよ!」
とのことでした。笑


20180512hahanohi.jpg
「も」と「う」が反対ですが、
字はだいぶ上手になってきたと思います!



母の日当日は
家族でホームセンターに買い物に行ったときに

夫とジョンが別行動していたときに
こっそり買ってくれたフラワーアレンジ。


20180512hahanohi2.jpg
カラフルでかわいい。
なんだって嬉しいです。ありがとう。。


別行動していたジョンが戻ってきて
ジョンとわたしが二人で歩いているときに


ジョン「おかあさん、あとでお楽しみがあるよ!!」(すごく嬉しそう)

わたし「えーなに??」

ジョン「おかあさんには、ぜったいひみつなのー(ニヤニヤ)」


という会話があったんですよねー。




でも内容を言わなかったから偉い。笑



母の日、毎年幸せな気持ちにしてくれて
ありがとう。




ちなみに


離れて暮らしている実母には
料理するときにお鍋にいれる
鉄分補給用の「鉄小枝」(鉄たまごの、枝の形バージョン)



義母には
おいしそうな紅茶とウーロン茶の茶葉のセットをあげました♪



スポンサーサイト

義妹の結婚式。~姉妹の花かんむり

ゴールデンウイークに、
義妹の結婚式がありました。


我が家のジョン(5歳)&ジョージ(2歳)の姉妹は
フラワーガールの役目をいただいていたので、

ドレスと花かんむりを準備して、
行ってきました~



20180503dress.jpg
・・・めっちゃかわいい。笑


20180503jonjoji2.jpg
直前までなんの打ち合わせもなく不安でしたが
何とか役目を果たすことができました。
(ジョージが「おかあさんも一緒に来て」と駄々をこね、わたしも横にいましたが・・・)


実は始まる前


姉妹はヘアセットをお願いしていたのですが

この前にジュースを調子に乗って飲みすぎた
ジョン、ヘアセット中におしっこ漏らしてしまいました・・・

焦ったけどとっさにドレスはまくり上げてセーフ、

タイツとパンツを
夫が急いで洗ってきて、

それをヘアメイクさんたちがドライヤーで乾かしてくれました。涙


それを乗り越えてのこの笑顔。

今となってはいい思い出ですが。笑




これが終わればあとは楽しむのみ!


20180503syokuji.jpg
子供用のおいしそうな食事。かわいい~!!

お皿の真ん中にある、ぴょんぴょん跳ねるおもちゃ(カンガルー)は、
ジョージは怖がって泣いてました。
小さい虫もすごい怖がるんだよね・・・




20180503jonjoji.jpg
端っこの席だったので
途中夫と子どもたちは遊んでました。



式が16時スタートだったので
ゆっくり準備できたんですが

小さい子連れで披露宴含め
夜まで、ってのはちょっと大変といえば大変でした。
飽きちゃうし、機嫌悪くなってくるし。。


帰りの車の中で
二人とも熟睡、家に帰ってもまったく起きないので

半分眠ったままなんとかシャワーを浴びさせ、
寝かせました。


疲れた~~~。
次の日、起きたら両足が攣りました。笑





子どもたちの花かんむりは手作りしてみたんですが、
自分の覚書に記録しておきたいと思います。


20180422ohana.jpg
100均の造花とフローラルテープ、針金(ホームセンター)で。



20180425ohana.jpg
お花の部分だけ取って、針金をつけてフローラルテープで巻いて・・・



20180425ohana2.jpg
余った茎部分で土台を作って、ここに
先ほどのお花を巻き、最後フローラルテープを全体に巻いて


20180514hana.jpg
完成。素人作品なのでじっくり見ないでください。笑



ゴールデンウイークはほかに
庭の手入れ、
(裏庭に防草シートを敷き、砂利を敷き詰める、
 物干し台をワイヤで固定する)

などをしていました。



夫もカレンダー通りお休みだったので
けっこう家族でゆっくりできたと思います♪

おいしく食べられるって幸せ。

実母が先週から家に来ています。

子どもたちと遊んでくれたり
庭の草むしりをしてくれたり

実母だと気兼ねなくお願いできるので
ほんとに助かっています。



せっかく来てくれたので、
おいしいものを、ということで
週末のディナー。



20180422oniku1.jpg
ミスジステーキと、和牛カルビ。
ステーキは、グラム750円でした。頑張りました。笑



20180422oniku2.jpg
夫に上手に焼いてもらいました。

絹さやは、義実家の畑から大量にいただいたもの。
採りたてで、ただ炒めただけでおいしいです!

緑色の野菜に拒否反応を示す子供たちも、
これは一口頑張って食べさせたら
自分から食べていました♪



ミスジステーキは、肩甲骨あたりのお肉らしく
ヒレのように柔らかく、少しスジはあるのですが
味もしっかりあって、とてもおいしいお肉でした~~

外で食べたら、何倍もしたんだろうなあ・・・




絹さやもそうですが
春の味覚でタケノコもたくさん義実家からいただいています。


20180409takenoko.jpg
タケノコと、生わかめ。

タケノコは出汁で薄味で煮ただけ、
生わかめは買ってきて茹でただけ。

どっちも旬のお楽しみで、
わかめは初めて生わかめを食べてみたとき、
衝撃を受けました!


ふつうに売ってるお刺身用のわかめと味が全然違いますー。
ぜひチャンスがあったら食べてみてほしい!



あとこの季節のおたのしみ。

20180422ichigo.jpg
いちご大福。
相模原の餅屋さんので、毎年たのしみにしているものです。



この日は紅ほっぺ(特大)が入っていて
やっぱり期待通りのお味でした~

いちごは大きくてジューシー、こしあんとお餅がやわらかで、
ここのいちご大福を食べてしまうと
他のは食べられなくなってしまいますー。

この日は一つ250円でした。



また、つわりがちょこっと復活してきて
空腹になったり疲れたりすると
気分が悪くなってくることもあるんですが


食べていれば大丈夫。
おいしく食べられるって幸せ・・・

ラン活はじめました。

4月に入ってすぐの平日、
ランドセルを見に行ってきました。


長女のジョンはこの4月に幼稚園の年長さんになったばかりですが、

もう、ラン活の時期なんです~。
早いですよね。
(ラン活・・・ランドセルを探す活動です)


こだわりがなければ、
大手スーパーなんかで
いくらでも遅くてもあるそうなんですけど、、、



今の時期「工房系」と呼ばれる
職人さん手作りのメーカーから
2019年度用のランドセルが出そろって
店頭に並ぶ時期とのこと。


我が家も夫が中心となり
ネットで情報を集め、
次女のジョージは朝早くから義実家にお願いして・・・


電車に乗って
都心でランドセル工房めぐりに行ってきました!

まだ展示のみで、販売はもう少し先だそうです。

20180404rando1.jpg
わたし(母)としては、こういうのが好み。


20180404rando5.jpg
ピンクの糸で、かわいい。
作りも、さすがしっかりしています。ここは足立区の中村鞄製作所。
日暮里舎人ライナーというものに初めて乗りました。遠い!笑



20180404rando3.jpg
こういう、なかなか無い色もすてき~(ジョン本人はこういう色に全く興味なし・・・)
これは渋谷の村瀬鞄行。ここはもう販売開始していました。


ジョンは赤がいいそうで、
赤以外の色に興味を示しませんでした。


でも、パールピンクとか言われなくてよかった・・・
赤なら親も賛成できます。笑



20180404rando2.jpg
ジョンが一番気に入ったのはこれ。
表参道の、鞄工房山本のです。
赤、そしてティアラの刺繍。お花の飾り。やっぱりねーという感じ。
でも刺繍とか、夫とわたしはあんまり・・・(^^;



背負ってみないとわからない発見もあって、
時間をかけて行ってみたかいはありました。



この前、別の日に八王子・南大沢の土屋鞄製造所も見ておいたので
目星をつけておいたところは大体見られたかな~という感じです。


どこのも作りはそれぞれのこだわりが感じられて
間違いない、という感じでした。

親が何といっても結局使うのはジョン。
ジョンが気に入ったもの
(そしてできれば親も気に入ったのがいい・・・なあ)

が見つかるといいなあ~


ある店舗で
親の意見を子供に押し付けようとしている家族がいて、

ああ、、、とかわいそうになりました。
そりゃ、親がおしゃれだと思うものを持たせるのもいいと思いますが。

愛着湧かないですよね、きっと・・・


あともう少し見たいところがあるので
もう少し、ラン活続けたいと思います~!


20180404rando4.jpg
帰りに喫茶店でパフェを食べました。
ジョンとゆっくり話をしたりおでかけする時間も、もっと欲しいなあ~。。

戌の日。安産祈願へ

妊娠5か月に入り、
安産祈願に行ってきました。



本当は3月31日が戌の日だったのですが、

買い替えた新しい車の引き取り日だったので
次の日の4月1日に行ってきました。


20180331kuruma.jpg
今までありがとう・・・



比較的近くの伊勢原大神宮へ。

20180401omairi.jpg
お花見もできました♪



20180401omairi3.jpg
鈴をどっちが先に鳴らすかで、毎回ケンカする姉妹。



お宮参りの赤ちゃんもちらほら。

家に帰って暦を見たら、ちょうど大安だったようです。
(我が家はあんまり気にしないもので)


このあと、
この近くの比々多(ひびた)神社へ。



20180401omairi2.jpg
歴史を感じる社殿に、樹齢1000年の大きな木。
これはきっとパワースポットかも・・・


ちゃんとしたご祈祷はしてもらいませんでしたが、
家族でパンパン手を合わせ、
赤ちゃんが無事に生まれてきてくれるようお願いしてきました。



この比々多神社は、
丹沢の大山に近いこともあり、
なんだか観光地に行った気分になれました。



最近忙しかったり、つわりだったりで
昨年の夏以来旅行に行けてなくて。
(夫とひたすら「どっか行きたいね」と言い合ってる)


近くにもいいところありますね~。

まあ、すでに田舎に住んでいるんで観光地の中みたいなもんなんですが。。







上の二人は安産だったんですが


妊娠中座骨神経痛になったり
(2人とも・・・普通のスピードで歩くことが困難)


2人目のジョージの時なんて
出産のとき恥骨乖離になるし
(出産後しばらくカニ歩きじゃないと歩けず。痛かった)


出産より骨とか神経とかそっち方面と、
赤ちゃんの夜中の授乳がまた始まるのか・・・


と心配はいろいろありますが




気持ちだけでも安産祈願をすることができて
ちょっと安心しました~~。(単純)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。