ラン活はじめました。

4月に入ってすぐの平日、
ランドセルを見に行ってきました。


長女のジョンはこの4月に幼稚園の年長さんになったばかりですが、

もう、ラン活の時期なんです~。
早いですよね。
(ラン活・・・ランドセルを探す活動です)


こだわりがなければ、
大手スーパーなんかで
いくらでも遅くてもあるそうなんですけど、、、



今の時期「工房系」と呼ばれる
職人さん手作りのメーカーから
2019年度用のランドセルが出そろって
店頭に並ぶ時期とのこと。


我が家も夫が中心となり
ネットで情報を集め、
次女のジョージは朝早くから義実家にお願いして・・・


電車に乗って
都心でランドセル工房めぐりに行ってきました!

まだ展示のみで、販売はもう少し先だそうです。

20180404rando1.jpg
わたし(母)としては、こういうのが好み。


20180404rando5.jpg
ピンクの糸で、かわいい。
作りも、さすがしっかりしています。ここは足立区の中村鞄製作所。
日暮里舎人ライナーというものに初めて乗りました。遠い!笑



20180404rando3.jpg
こういう、なかなか無い色もすてき~(ジョン本人はこういう色に全く興味なし・・・)
これは渋谷の村瀬鞄行。ここはもう販売開始していました。


ジョンは赤がいいそうで、
赤以外の色に興味を示しませんでした。


でも、パールピンクとか言われなくてよかった・・・
赤なら親も賛成できます。笑



20180404rando2.jpg
ジョンが一番気に入ったのはこれ。
表参道の、鞄工房山本のです。
赤、そしてティアラの刺繍。お花の飾り。やっぱりねーという感じ。
でも刺繍とか、夫とわたしはあんまり・・・(^^;



背負ってみないとわからない発見もあって、
時間をかけて行ってみたかいはありました。



この前、別の日に八王子・南大沢の土屋鞄製造所も見ておいたので
目星をつけておいたところは大体見られたかな~という感じです。


どこのも作りはそれぞれのこだわりが感じられて
間違いない、という感じでした。

親が何といっても結局使うのはジョン。
ジョンが気に入ったもの
(そしてできれば親も気に入ったのがいい・・・なあ)

が見つかるといいなあ~


ある店舗で
親の意見を子供に押し付けようとしている家族がいて、

ああ、、、とかわいそうになりました。
そりゃ、親がおしゃれだと思うものを持たせるのもいいと思いますが。

愛着湧かないですよね、きっと・・・


あともう少し見たいところがあるので
もう少し、ラン活続けたいと思います~!


20180404rando4.jpg
帰りに喫茶店でパフェを食べました。
ジョンとゆっくり話をしたりおでかけする時間も、もっと欲しいなあ~。。

スポンサーサイト

コメント 2件

コメントはまだありません
kana  
いよいよですねー!

ラン活って言うんですか!
初めて聞きましたが、本当に「活動」と言っていいくらいの一大イベントですよね(笑)

わが家も2年前、商戦が本格化する前の5月に購入しました。
銀座にある池田屋さんというところです。
刺繍のないものを探していて辿り着きました!
在庫があれば代わりにイニシャルをその場で型押ししてもらえてその日に持ち帰りができます。
納期が年明けというところが多いのでまさか持ち帰れると思わず、大きな箱を抱えてその日は寄り道できずにそのまま帰宅しました(笑)

ちなみに娘は親の希望の赤系で異論なしだったので、ローズレッドとカーマインレッドで本人に選んでもらってカーマインレッドになりました。
今月から1年生に義務付けられている防犯用の黄色いカバーが外れたので、久しぶりに本来の色のランドセルを見て、あらためて「いい色を選んだね~!」と嬉しい気持ちになっています。

親子の希望がうまく合って素敵なランドセルが見つかるといいですね☆

2018/04/20 (Fri) 16:48 | 編集 | 返信 |   
miomata  
kanaさん

いつもありがとうございます!
わたしもラン活、初めて聞きました。
ほんとですよね~すごい一大イベントなんだなあ~と実感しているとことです。

テシコちゃんは池田屋さんのランドセルなんですね!
ここもシンプルでステキですよね!!

赤にしても、昔みたいな赤じゃなく、落ち着いたローズ系やカーマインレッドなど
落ち着いたいい色だなあ~と、実際に見てみて思いました。

うちは一度キラキラした刺繍を見せてしまったので
そっちに寄っていくのでは・・・という心配はありますが
その中でジョンも親も納得できるものを見つけられればと思っています。

ラインストーンやお花なんかは取れてしまったりしたら嫌だし、
飽きた、とか言われそうでシンプルなものがいいのですが、
でも、いまの5歳の感覚だとやっぱりキラキラしたものに目がいってしまうのもすごくわかるんですよね。
「かわいい!」というものを使いたいというのって普通ですし・・・

うちも後で
「やっぱりこれを選んでよかった!」となれたらいいなあ・・・
頑張ります!笑

2018/04/23 (Mon) 07:13 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ